Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>








qrcode





<< 京セラドーム12/26 | main | KinKi Kids10周年バトン >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 2013.10.18 Friday | - | - |

EndlessSHOCK1/24昼
16:15
行って来ました。
今年の初SHOCKです。
(といってもあと2月にもう一度行くだけですが)

今回は人身事故で電車が遅れることもなく、雪で新幹線が遅れることもなく、予定通りに東京へ到着。
帝劇内で友人と合流。
友は関東在住なのと、互いにコンサートは地元参戦なので帝劇で一緒に見る時だけ会うのです。友に会えるのもSHOCK観劇の楽しみの一つ。
1年ぶりだというのに腰が痛いだのと年寄りのような会話(笑)

さて。
初トウマの感想ですが。
<以下、若干追記1/26>


リョウともツバサとも、また違ったライバル役でしたね。
そして、コウイチ始め他のメンバーのお芝居も違っていました。
例え方が上手くないのですが、ツバサを仮に基準と置いてみると、リョウは切ないライバル、トウマは強い(キツイ)ライバル、という印象です。
演劇は(歌や映画、読書などもそうですが)かなり個人的感覚で評価が割れるものだと思うので、あくまでも私個人の感覚での感想ですが、たぶん、Endlessはツバサをライバル役の演者と想定してストーリーが作られたのではないかな、と感じます。
無難と言ってしまうと言葉が悪いですが、安定しているのはツバサだと思うのです。
そのツバサ役を演じるのには若干力不足感が良い意味で表現出来ていたと感じるのがリョウ。
トウマに関して言えば、演じるための実力はあるけれど、前例の2人の役作りと違った役作りをしようとしたため(意識してなのか無意識なのかは知りませんが)確かにまた違ったトウマ役ではあるけれど、私はあまり好きではないかもしれません。
トウマには「キツさ」を感じます。
ダンスや殺陣もスピーディーで躍動感があるのは良いのだけど、台詞回しがキツすぎて、ずっと怒鳴っているように感じてしまいます。
これはあくまでも好みなんでしょうけど。
ツバサorリョウorトウマでコウイチの演技も少し変わるんだけど、そのコウイチの演技自体が、リョウを相手としている時の演技が一番好きだってことが大きいのだと思います。
そういう意味で、やはり私個人としてはリョウが一番好き。

あと、リカ役。
噂で聞いてはいましたが、あの声は…。
演技自体は悪いとは思わないのですが、どうしてもあの声質には違和感を感じてしまいます。
声質は本人にはどうしようもないのでしょうけど、SHOCKの世界には合わないように感じます。
リカ役は重要と言えば重要だけど、あまりキャラクター的に重要視されていない(ように感じる)ので、せめて浮かない女優さんにして欲しかったかな。
3年目なので、演者を変えたかったのだろうけど去年の女優さんでもよかったのにな。
(もっとも、去年の女優さんはリカとしては良いけど、劇中のダンスシーンでは小柄なだけに子役っぽく見えてしまう箇所もありましたが…)
ショー部分のことを考えると、以前のSHOCKのような元ヅカ役の方だったらレベルの高いショーになったかも…でもそうなるとリカが年上の姉さん的存在な役に書き換えなきゃならなくなるでしょうけど。
(それだったら、リカという役が成立しなくなるけど、死にいち早く気付く存在という役どころって意味でね)

でも、あのカンパニーは細かくいろいろと換えてくるから、次に見た時にはまた変わっているかも。

と、なんだか面白くなかったような感想ですが、上記のことはほんの些細なことで、全体的にはとても楽しい舞台だったし、何度見ても飽きないなぁと思います。
DVDも何度も見返して、次の展開もわかるし、頭の中に曲や台詞が勝手に再生出来るのに、それでもやはり生で見るのは楽しいし、出来ることなら生で何度も見たいと思わせてくれるステージです。
あ。殺陣は去年の方が好きかも。
今年は台詞っぽいのが入っていたのですが、逆にない方がかっこよかったように思います。

席が端っこなので、台の向こうで隠れるようにスタンバッてる座長さまのお姿がチラっと見えたり、そういうのも楽しかったです(こらこら〜笑

2幕、1年後にコウイチが帰って来た再会シーン(楽屋)でのアドリブは「桃」
リカに見つかって、よつんばいで「ナイスアンゴー」とお尻を向けつつ「お尻が揺れる、桃!桃!桃!」と歌ってました。
なんとなくちょっと違うような気がしますが(笑)コウイチさんの中の人がそう憶えているのでしょう(笑)
アキヤマさんが出た後は「アキヤマのお尻はデカイ、桃!桃!桃!」と。
(確かこういういようなこと。台詞は正確ではないと思います)
それにしてもピアノの上の写真、あれって…。
帝劇写真として売り出してくだされば、即刻お買い上げです!
(頭タオルが私のツボの一つなので〜)

Continueでコウイチの目が潤んでるように見えたのですが、あれは汗なのでしょうか?
それともやはり役に入り込んで泣いてる?

最後の挨拶で「この公演で444回だそうです。あまり関係ありませんけど」とサラッと言ってました。
やはり座長にとっては何回記念という観念はなく、通過点の一つに過ぎないのですね。

あと、全然関係ないのですが、1幕ギリシアのロープでのぐるぐる技の時、光一さんの髪があまりにサラサラなことの今さらながら驚愕。
どんだけサラサラやねん。
私自身、自分の髪は割と好きな方で自分の身体の中では一番自信のある箇所なんですが、光一さんには到底かないません(てか彼は男性なんですけど…)
ホント、子供の髪みたいにサラッサラです。
それから、1幕最初の千秋楽後のシーンのヘルメット姿とか、2幕楽屋のピアノの上の頭タオルでピースの写真とか、あぁいうのってコウイチ的にどうなんでしょ(笑)
光一的には有りだし、大好きですけどね。
1幕のアメリカ→ジャングルの生着替え、双眼鏡ガン見ポイントなんですが、今回の席からはあまり良く見えませんでした(って何を見るんじゃい!?)
去年は2階席だったので、何気によく見えたのですが。
でも端っこ席なので、1幕最初のショー部分で写真交差から登場って部分では、ヒラリと台に上る光一さんがチラッと見えたりして楽しかったです(楽しいんかい!)
| 2007.01.25 Thursday | KinKi | comments(2) |

スポンサーサイト

| 2013.10.18 Friday | - | - |
Comment
み〜しゃさん、おかえりなさいませ^^
み〜しゃさん's初日、楽しまれたようですね。

トウマがキツイっていうのは分かる気がします。
セリフまわしがきつい(激しい)分、
周りの演技もそんな感じになってるなあと、
オンブロードウェイのバックステージのシーンなんか、
感じましたね。
あと、3人の中で一番憎たらしいというか(笑)、
そういうようにも思いました。

カンパニーのナンバー2は、
私もリョウが一番好きです。
3人の中で一番経験も少なくて荒削りな感じもするけど、
ストレートで感情が伝わってくる演技というか。
み〜しゃさんの言うリョウの「切なさ」、
それが私は好きです。

リカは、メイサちゃんが一番いいかなーと思うんですが、
身長のバランス的にもう難しいんですかね(^^;
元ヅカといえば、個人的には樹里さんにももう一度出て欲しいです。ぜひあのアンダルシアをもう一度!

スタンバってるのとかはつい見ちゃいますよね(笑)
私もSoFeel〜で天井を金色のモノ(笑)が移動してるのとか、NewHorizonで台の上に乗る瞬間とか、見てしまいました。SoFeel〜は、ステージにいるアキヤマには悪いけど(笑)

あと、み〜しゃさんが入られてたの、噂の「桃」の回だったんですね。いいなー♪
光ちゃん好きですよね、桃の歌(笑)
ピアノの上の写真は追加写真のアキヤマのに写りこんでるらしいですよ。これはゲットせねば!ですね。

楽しいレポありがとうございました♪





From.Chie 2007/01/27 7:56 PM
コメントありがとうございます。

あぁ〜やはりトウマ役に関しては同じ感想なのですね。
何だったかの雑誌で斗真くんは、光一さんファンに憎たらしく感じてもらえれば成功かな、みたいなことをコメントしていましたが、そういう意味では彼なりのトウマ役は成功なのかもしれませんね。
あぁいう役作りももちろん有りだと思うのですが、それに対するコウイチの演技が私的にはリョウ役の時が一番好きなんですよね。

でも、そう考えると3人とも成功しているのでしょうね。
後は好みの問題で誰が一番好きか、ってな感じでしょうか。

私も樹里さん大好きです。
アンダルシアは誰よりもかっこよかったです!
6月SHOCKのDVDを見たうちの息子も「この人なに!?光一くんよりかっこえぇやん!」」と大絶賛していました。
(光一くんより、って言ってるんだから怒れよ母!苦笑)

SoFeel〜の時は、天井に小さいライトが動くのまで見てしまいます(笑)
みんな同じモノを見てるんですね。ふふふ
アキヤマさんの写真に映り込んでる分は2月に行った時に私も是非ともゲットして来ます。
なんか、みんな同じでうれしいような面白いような、です。
From.み〜しゃ 2007/01/27 8:12 PM