Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>








qrcode






スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 2013.10.18 Friday | - | - |

「ウルトラセブン」とか韓国ドラマとか
22:19
CS放送のファミリー劇場で今日放映されていたのがギエロン星獣の回でした。
普段は、録画は回しているものの、保存用だから見ないことのが多い(内容はすべて把握してるわけだし)んだけど、なぜか今日は見たりして。

OP飛ばして、本編一目見て「あ、ギエロン星獣の回ね」と瞬時にわかった私って(笑)

このお話、たぶん、ビキニ諸島だっけ?水爆実験、あれから取ってる話なんだろうけど、子供心に(いや、もちろん初回放映時ではなく再放映なんだけどさ)いくら灼熱で酸素が少ない星であっても、その環境に適応した生物ってのは存在する可能性はあるだろうに、なんで科学者たる者その可能性を考えないんだ?と思ったものです。
で、今日見てみても、どうも徹底的に調査したような台詞はない。
そんなえぇ加減なことでえぇんですかい?(苦笑)

今見ると、これだけ科学力が発達しているのに、計器はアナログ(いや、この先、もしかしたらデジタルよりアナログの方が優れている部分がクローズアップされわざとアナログ計器使うってこともあるかもしれん←無理やり)だし、マイクは操縦しながら手で握ってるよ〜
ヘッドセットって、この頃には想像の範疇になかったんだろうね。
いろいろ面白いわけだけど、一番「おいおい」だったのは、死の灰。
ギエロン星獣が、自らが地球側の実験で浴びた放射能を口から吐くわけですよ。
キリヤマ隊長やソガ隊員、もろにかぶってますけど?
ダンはウルトラセブンだから平気(なのか?苦笑)かもしれないけど、大丈夫か〜おい。
セブンが戦って、腕切り落としたら、なんか羽根のようなものが舞ってますよ。
羽根?
いや、これって死の灰?
普通に川に流れて行ってますけど?
2次汚染どころか、いやはや、大変なことになりまっせ。
飲料水が危ないぞ。
大気汚染も大変危険だ。
だだだだだだ大丈夫なのかっ!?

などと、画面に突っ込みを入れながら見るのは楽しいですな。

で。
なんで、こんなことを書いているのかと言いますと。

今日、非常に非常に非常にショックな出来事がありまして。
もう、立ち直れないほどショックでして。
光ちゃんのイベントに外れたことの数百倍もショックなことが…ぐぁわぁぁぁん。
泣きを入れた友からメールをもらって、なんとか立ち直りました。
(ごめんね友よ。あいしてる〜←やめいっ!)
でも、ショックの余波が残っているので、堂本兄弟まで気を紛らわせつつ立ち直りのためのリハビリをってわけで。

KinKi以外はねぇ、こういうの録画してるんですよ(笑)
毎週録画予約入ってるのは、今はウルトラセブンとケータイ刑事とガンダムSEEDだけですけど。
一時は、すごい勢いで録画回ってました。
この秋までは、鉄人28号とウルトラQ(ダークファンタジー)も入ってました。
そういやガンダムSEED、録画したっきり見てないな←愛が無い…
最近、韓国ドラマや映画が結構CSで(うちはケーブルだけど)放映されるので、母に頼まれて録画することもしばしば。
DVD-RAMが再生出来るデッキ(HDDとDVDとVTRがついたPanasonicのやつ)を実家で買ったんですけど、ケーブルTVは録画出来ないので私が録画してDVD-RAMに入れて持参するんですわ。
やっと自力で再生出来るようになりましたが、何度説明しても出来ないを繰り返しそのたびに電話が。
「入ってないよ」「裏向けちゃうん」
程度のことなんですけど(^-^;;;;
でも、RAM機買ってくれてすごく楽になりましたわ。
DVD使い出すと、ビデオに録画って結構面倒だったりするんですよね。
(興味があまりないものだと余計に…こらこら)
うちはケーブルTVはビデオと繋がってないんで、DVDレコーダーで録画して、それをビデオに録画して母に渡してたんで。

韓国ドラマ、面白いです。
どう面白いかというと、どことなくさりげなく、どこかで見た話を再構築してるような話ばかりで。
異母兄弟異父兄弟?みたいな出生の秘密系ノリも多いし。
この間終わったドラマは、主人公が孤児院出身のボクサーなんだけど、いつもキャスケットみたいな帽子かぶってるし、どことなくなんとなく矢吹ジョーの雰囲気が…。
この俳優さん(イ・ビョンホン)は、すごい演技派で、見てて引き込まれるんですけど、やはり韓国ドラマだなぁと感じることもしばしば。
韓国俳優さんでカッコイイのは、やっぱりチャンドンゴンでしょう。
好みのタイプの顔立ちではないんだけど、すごく綺麗な顔立ちだし、いろんな役をこなせる俳優さんだし。
私的には、剛くんが10年後には、こんな感じになってるのかな、みたいなイメージ。
ウォンビンはキムタクに似てるような気がします。
女優さんでは「火山高」に出てたシン・ミナがかわいい〜
今、NHKの地上波でやってる「美しき日々」にも主人公男性の妹役で出てるけど、かわいいのよね。
(こっちのドラマは前にBSで見たから見てない←しょせんその程度…苦笑)

今、あの俳優さんこの俳優さんと、写真集だDVDだと物凄いことになってますけど、だんだんワケわからなくなってきました。
うちの母のご贔屓さんだけはわかりますけど・・・いや、それでもすでにわからない人も。「ホテリアー」に出てた人、何って名前だっけ?キムなんとかさんだったはず。
母はヨン様は眼中になく、私は剛くんの物真似ヨンさまだけが好き(笑)
やさしそうだけどね。あまり好みではないです(すまん、ヨン様←見てへんって)

全然関係ないんですけど、昨日やってたスターウォーズ。
吹き替えも以前とは変わってました。
昔(いつだよ)ルークが水島裕さんで、ハン・ソロが村井国夫さんってのは見たんですけど。
今回、ルークがしゃべった途端、次男と二人同時に「石田くん・・・」と(どんな親子だよ)
いや〜石田彰さん、好きなんですよ〜
今回、アニメっぽいキャスティングだったような気がしないでもない。
最後まで見てたのに。
時間間違えて、明日11時15分は堂本兄弟、が録画出来てなかった(ガーン
いつも流れないのに、録画時間間違えた時に限って流れるんだもんな。
あぁ、落ち込むことを書いてはいけない。またショックが思い出されてしまうぞ。

とかなんとか。
いろいろ書き殴って、かなり落ち着きました。
いや〜もう。妙なことに日記使っちゃって、いやはやなんともすみませぬ。

| 2004.10.31 Sunday | TV | comments(0) |

「愛のソレア」
19:51
いやはや、またまた濃い〜ドラマです。
今日の放映分から、少女時代から16年経って役者さんも荻野目慶子さんに。
いや〜荻野目慶子さん、すごいわ。
ぁゃιぃし濃いし。
いいわいいわ、大好きです。
この、いかにもドロドロなノリ、結構好きだったりします。
(ネタ好きのノリとでも言いますか)

で、このお昼の帯ドラ枠って、いつの間にか特撮系俳優さんが必須になった模様(笑)
ドラマの中ではお亡くなりになってしまった洋一さん役に、仮面ライダー555の半田健人さん。
彼、今風のルックスだとは思うのですが、私にはどう見ても

村上信伍+錦戸亮÷2としか見えません

あと、今日から登場した、その洋一さんの息子である恭一さん役が、どこかで見た人だなぁ…と思いつつ、誰だっけ?状態でしたが、やっと思い出しましたよ。
ガオイエローやん!
ガオイエローの時は金髪だったので気付くの遅れたわ。
ってなわけでまたまた特撮系の俳優さん登場ですわ。

特撮系俳優さんで今一番旬なのは玉山鉄二さんかな?
オダギリショー?永井大?
ケイン・コスギってのもありかな。
私的にはさとう珠緒ちゃんではないかという気がしないでもないけど。
でも、特撮系俳優さんが普通のドラマでもご活躍って図は、私の中では、今さらって感じです。
藤岡弘さん、宮内洋さん、誠直也さん、篠田三郎さん。
石橋正次さんもそうだよね(アイアンキング)
さすがに宇津井健さん@ナショナルキッドまで来ると、リアルタイムでは見たことないのでわかりませんが(笑)
あと、西村和彦さんなんてのも戦隊モノ出てましたし、スカイライダーの人…名前忘れちゃいましたが、この人もその後普通のドラマなどでも活躍しているはず。

ウルトラマン辺りの時代だと、結構悪役専門の人が活躍してるんですよね。
黒部進さんも悪役さんだし、ウルトラセブンの隊長さんも悪代官役などでしょっちゅうお見かけしておりました。
キャプテンウルトラも悪代官俳優さんだったなぁ。
思うに、この時代だと、きっと「子供番組」と少し低く見られていて、普通に2枚目俳優やっている人なんかは出演させず、新人さんや悪役さんが出演していたのではないかと(いや、単なる私の想像ですが)

まぁ私は子供の頃から特撮好きだったので(結構変わってるとか言われてましたが…笑)普通の俳優さんより、特撮に出てる人の方が親しみがあったりします。

| 2004.10.22 Friday | TV | comments(0) |

「金八先生」
09:14
なんじゃこりゃ?

という印象。

実際、学級崩壊起こしているような学校は、こんなもんらしいです。
高校なんかでも(普通の公立高校)授業中、ケータイでしゃべってる女子とか普通にいるらしいし(甥っ子談)

このシリーズは、その時その時の問題を取り入れているってことで、今はこんな感じなんだろうなとは思うけど。
うちの息子たちが通う中学は、さほど荒れていないんだけど、それでも思うのは、今の子たちって、けじめをつけることが出来ない子が多い。
集中力がないのかな結局。
遊ぶ時は遊ぶ、授業中はそれなりに授業に集中する(最低でも騒いだりして周りに迷惑かけない)ってことが出来ないみたい。
もちろん、個人差が激しいだろうけど、だらだらしてる子が多いような印象。
(もっとも、日常的に授業態度をウォッチしてるわけではないし、知ってるサンプル(こらっ。子供ね)も少ないから言い切ることは出来ないけど)
男の子だからかなぁとも思うけど、なにかにつけていい加減。
うちの長男だけかもしれんけど(苦笑)友達も結構同じような感じなんだよね。類友?
(次男は小姑か年寄りみたいな子なのでそんなことないけど)

やたら先生の話の揚げ足取ったり茶化したり、狙いなのかしつこく同じ言葉を繰り返してた子がいたけど、あぁいうのって一番腹立つんだよね。
でも、あぁいうヤツは、無視して取り合わないのがいいんだよね。
で、なんかの時に、そういう態度でいるといつか友達もなくすぞ、とクギだけ指しておいて、後は徹底スルー。
…って、実際の教育現場では無理だよな。

まだ、生徒たち自身のいろいろ抱えている問題に関しては、これからの放映で追って行くんだろうから、まだ何もわからないけど。
八乙女くんが結構良さげな演技してましたね。
黒川千花ちゃん(だったかな?NHKのうなぎ屋の朝ドラに出てた子)が、どうもMAの町田くんに似てるような気がしてならない…。
あと、サチですよ、網目のメロンのサチ。
あの小さかった“大女優サチ”が中学生ですよ。
ガッコの先生にも出てましたけど、なんか「大きくなったねぇ〜」と思わず遠縁のオバチャンしてしまいました。

青木圭吾さん役の俳優さん、他にどんなドラマに出てる人なんだろう?
どこかで見たんだけど思い出せなくて。
確か、その時も「チャウシンチー」に似てるぅと思ったはずなんだけど。
うむむむ。そのうち思い出せるかな。

しかし。
毎週見続けるには、ちょっと厳しいドラマだよな。
(それは単に私が朝型で夜はすぐに眠くなるってだけじゃ…)

| 2004.10.16 Saturday | TV | comments(1) |

「火山高」
22:50
朝日系列で放映していた吹き替え版を見た。

吹き替え版がこんなに楽しいなんて、字幕派の私には初めてかもしれない。
まず、主人公が関ドモン智一。
で、いきなり子安ゼクス武人だし、ラグビー部云々と檜山シロー修之だし。
もうね、ラグビー部主将が出て来て、一言しゃべっただけで、大ウケしてしまいました。
TV画面に向かって「ひひひひひひ檜山かよぉ〜」と突っ込んでどないすんねん。
森川シャギア智之だし、山口サイサイシー勝平だし、大塚チボデー芳忠だし、そうそう、ナレーションは大塚ガトー明夫
女の子は林原綾波めぐみだし、宮村アスカ優子だし。
これって意図的にこんなキャスティングなんだろうか?

韓国ドラマ的には、保健室の先生が、冬ソナの放送部顧問の先生だった。
「オールイン」でビョンホニーの相方のオッチャンも出てた。
シン・ミナ(「美しき日々」のミンジですぅ)かわいいなぁ。
この子大好きなのよ。
もっと活躍して欲しかったな(あれ以上望むのか私?笑)

内容って特にないよ〜だったけど、ノリが面白くて、これはこれでOKだな。
ま、アニメとかゲーム好きな世代はハマりそう、ってところかな。

主役の男の子がロンブー亮に見えたのは私だけだろうか。

| 2004.10.04 Monday | TV | comments(0) |

鉄人28号最終回
11:40
終わっちゃっいましたがな。

いや〜今川節と言いますか、今川演出でしたな。
やはり、この方の見せ方は好みですわ。

また1話から、通して復習しよう。
久々にスリルサスペンス氏にもお会いしたいし(どんなんや)

おたかちゃん物語、サイドストーリーで見てみたいな(笑)

| 2004.10.01 Friday | TV | comments(0) |

「青の炎」
19:25
TVというより映画ですけど。
日本映画チャンネルで録画してあったのをやっと見ました。
原作は、出版されてすぐぐらいに読んで、殺人方法を模索するくだりがやたら多くて、それはそれなりに面白く(この面白いは「興味深い」ね)ストーリーも面白かったわけですが。

2時間の映画で描くには無理があるよやっぱり。

二宮くんは、どことなく淋しげな雰囲気があって、すごくよかったし、鈴木杏ちゃんは演技上手いし(なにげにファンだったりする)よかったんだけど。
う〜ん。
雰囲気を見せただけ、って印象が強くて。
ストーリーの重みというか、どんな話だったか、あまり印象に残らないような気がしました。
水槽を使って、青白く浮かび上がるような映像とか、とても綺麗だったんですけど、なんか、それしか印象に残ってない。

もっとも、原作を先に読んでるから、余計そう感じただけで、映画なんだから、雰囲気を見せる見せ方で正解なのかもしれませんけど。

| 2004.08.15 Sunday | TV | comments(0) |